NO IMAGE

グランプリシクリストドケベック2019のスタートリストは?放送日程やコースマップについても

\グランプリ・シクリスト・ド・ケベックを観るなら1ヶ月無料のDAZN!/

DAZNによって独占配信されるようになったグランプリ・シクリスト・ド・ケベック!

グランプリ・シクリスト・ド・ケベックは、9月22日(日)からイギリスを舞台に始まる世界選手権の前哨戦とも言える重要なレースです。

1周12.6キロのコース途中に急な下りや上りが織り込まれており、何箇所も急カーブがあるコースは見どころいっぱい!

しかもそんな複雑なコースを16周回もする難易度の高いレースなんですよ。

ワンデーレースの楽しみは一発勝負だということ。

アシストもエースも全力を出し尽くすからこそ感動が伝わってくるんです。

過去のこの大会ではフィリップ・ジルベール、リゴベルト・ウラン、ペーター・サガン、マイケル・マシューズといったそうそうたるメンバーが優勝してるんですよ。

今回の目玉は何と言ってもジュリアン・アラフィリップ(ドゥクーニンク・クイックステップ)!

そう、今年のツール・ド・フランスで世界を沸き立たせたあの選手です。

 

ツール・ド・フランスであわや総合優勝かと思われる見事な走りで一躍トップスターに名乗りをあげましたよね!

対抗は、今年のツール・ド・フランスでも総合ポイント賞を獲得したペーター・サガン(ボーラ=ハンスグローエ)でしょう。

サガンは、クラシックにもステージレースにも力を発揮する器用な選手です。ここぞという時に発揮するパワーは他を寄せ付けません。

この二人のカリスマを中心に最後の最後まで展開が分からない程のワクワクしたレースになることは間違いありません。

世界選手権を占う為にも是非このレースを見て下さいね!

こちらの記事では、グランプリ・シクリスト・ド・ケベックの放送日程についてご紹介します。

日程とともに、スタートリスト・コースの動画・コースマップ・コースプロフィールや見どころについても記載しておきますので、観戦の参考にしてみて下さい。

また、放送を観ながら世界遺産の街ケベックに行きたいと思われる方もいらっしゃると思います。簡単な観光案内も書き足しておきますので、お楽しみ下さいね。

グランプリ・シクリスト・ド・ケベック2019のスタートリスト

気になるスタートリストですが、今の時点ではまだ全選手の発表がありません。

しかし、既に今年のツール・ド・フランスでスーパー敢闘賞ジュリアン・アラフィリップ、2015年~2017年世界選手権3連覇のペーター・サガンが出場を表明しています。

2014年の世界選手権チャンピオンのミハウ・クフャトコフスキ(チーム・イネオス)や、今年のミラノ~サンレモを制したオリバー・ナーセン(AG2R・ラ・モンディアル)、2017年パリ~ルーベのチャンピオンのフレフ・ファン・アヴェルマート(CCCチーム)も参戦!

いずれも大きなレースに勝利した経験のある選手たちです。

ただ、エースだけでは勝利をつかめないのがロードレースの面白いところ。

どんなアシストを連れてくるかにも注目して下さいね!

スタートリストについての詳細はこちらをご覧ください。

放送日程と見どころ・観光名所について

こちらはグランプリ・シクリスト・ド・ケベック公式ページを翻訳しながらまとめたものです。

グランプリ・シクリスト・ド・ケベックの過去の成績についてはこちらをご覧ください。

※放送時間は天候等の都合で変更になることがあります。必ずDAZNの番組表を確認して下さい。

放送日程

9月13日(金)放送時間未定(レーススタートは日本時間21:30(現地時間10:30)です) ケベック・シティ・サーキット 距離201.6km(1周12.6Km☓16周)

見どころ

今年絶好調のジュリアン・アラフィリップとペーター・サガンの一騎打ちなのか、それともツール・ド・フランスで精彩を欠いたミハウ・クフャトコフスキの逆襲があるのか・・・

特に今年のツール・ド・フランスで見せたアラフィリップの坂の上りも下りも強い姿はこのレースでも活かされそうです。

対するサガンは、急な上りはちょっと苦手。しかし、ゴール前のスプリントでは類稀な強さを見せます。

最後の最後までももつれそうな今年のレースは、いかにエースの体力を終盤まで温存させることが出来るか、アシスト陣の戦いとも言えます。

アシスト陣が強いと言えば、イネオスですよね。チームの総合力を考えるとミハウ・クフャトコフスキの存在は不気味です。

波乱要因は、アーベルマートの存在かもしれませんよ!彼が活としたら先行逃げ切り!レースをかき乱すこともあり得ます。

アーベルマートの強みは自走力!

それを活かしてライバルを焦られすことが出来ればチャンスが広がるでしょう。

 

コース概要

驚くほどの美しい街並みで行われるこのレース。

1周12.6Kmの周回を16周、合計201.6kmのコースとなっています。

しかし、決して単純なコースではありません。東西、そして中央に複雑に曲がるカーブが組み込まれいるのです。

テクニックの有無がレースを左右することでしょう。

また、ケベック州は日本と比べると1ヶ月ほど季節が進んでいると言えば想像できるでしょうか。

日中の最高気温は20度程。真夏ほど給水に気をつけなくて済みそうです。

1ヶ月で10日ほどは雨。天候がレースを左右する可能性もありますね。

そうなると伏兵にも優勝のチャンスはあるかもしれません。

コース動画

これはアニメーションで作られた2018年のレースの動画です。

今年も同じコースで行われるので、おおよそのコースのイメージがつかめるのではないでしょうか。

変化のある風景がとても良いですよね。もっとも選手はそんな風景を楽しめるはずもなし、息をつかせないレースが最後まで続くと思われます。

これでも分かると思いますが、カーブがとても多いのが特徴です。

コース取りが難しいでしょうし、落車の危険さえある急カーブがあるので要注意!

力とテクニック両方が選手に求められます。

雨になったら更にもつれそうですよね。ブレーキングの技術も試されるでしょう。

さて、当日どんな天候になるんでしょう。

自然の中で走るロードレースの醍醐味を楽しんで下さいね!

コースマップ

1周12.6kmというと、ロードレースの時速が40~50kmですから、15分もすれば1周回り切ります。

勝負どころは最後の1周となるでしょうね。

その当たりで逃げ集団を捕まえていよいよ大きな勝負が始まる事でしょう。

各チームが逃げにどのような選手を入れてくるかも見どころですね。最近は前待ち作戦と行って、逃げに選手を送り込んでメイン集団が追いついたところでその選手がエースを引くなんていう作戦を取るチームもあります。

それぞれのチームがどこに勝負どころを持ってくるのか、最後にエースを引く選手がどれほど頑張れるのか、見どころやあちこちに転がっています。

それを見逃さないよーにして下さいね!

コースプロフィール

 

このプロフィールを見ると、標高は決して高くはありません。高低差は100m程。

しかし、問題は4kmからの急な下り、そして9km地点の急な上り、そして11km過ぎてからの上りです。

これが16回も続くのですからダメージはかなりあるのではないでしょうか。

最後が上りゴールになる事を大きなポイントです。

このコースを見ると普通のスプリンターにはちょっとキツイように見えます。

アラフィリップのようなパンチャータイプ、そしてサガンのような登れるスプリンターに有利と言えるでしょう。

昨年2位で、コースを熟知しているアーベルマートにももちろん勝機はあるのではないかと思われます。

ケベック地方の観光名所

旧市街がまるごと世界遺産に指定されているケベックは見どころいっぱいなんですよ。中世ヨーロッパがそのままカナダに移ったような不思議な風景は見るものを驚かせます。

・ケベック市街

 

まるでおもちゃのような街。絵画的で素敵。

北米のパリって言われているだけありますね!

こんな街を歩くだけでテンション上がっちゃいそう。

オススメはクリスマスシーズン。ライトアップが美しい街を更に輝かせてくれます。

雪がチラつけば更にムード満点。

新婚旅行にいかがでしょうか!

・勝利のノートルダム教会

この教会も可愛らしいですよね。

創建は1688年。その2年後、ケベックを包囲したイギリス軍を5日間の激しい攻防の末に打ち負かしたのでこの名前が付いたそうです。

植民地を巡る争いに劣勢だったフランス軍の勝利は奇跡のような出来事だったんですよ。

・アイスホテル・ケベック

2001年に営業を初めて以来、世界中から多くの観光客が訪れるのがこのアイスホテル・ケベックです。

氷と雪で作られた日本で言えばかまくらのような客室に一度は泊まってみたいですよね。

ただ、客室と言えども室温は0度!

心臓まで止まらないように気をつけて下さい。

カナダと言えば、イエローナーフのオーロラが有名ですよね!

このケベックでもオーロラが見られるんです。

このホテルから見るオーロラ、一生忘れられない景色になりそう。

 

ロードレースの楽しみはもちろんレースそのものですが、レース中に映し出される観光名所もまた楽しみの一つです。レースとともに美しさたっぷりのケベックを満喫して下さいね!

\グランプリ・シクリスト・ド・ケベック2019はDAZN独占配信/

グランプリ・シクリスト・ド・ケベック2019はDAZNでの独占配信です。

DAZNは有料のサービスですが、1ヶ月間の無料お試し期間があるのでこの機会にぜひご利用ください。


 年間10,000試合以上、130以上の全てのスポーツコンテンツが定額で見放題!

 ライブ中継の視聴に出遅れても、追っかけ再生&早送り機能で追いつける!ゆっくり見たいなら見逃し配信で!

 スマホ・パソコン・TV・ゲーム機等様々なデバイスで視聴可能!同時視聴もOK!


※1ヶ月の無料お試し期間が過ぎると、月額1,750円(税込み1,890円)かかります。ドコモユーザーなら月額980円(税込み1,058円)の「DAZN for docomo」がおすすめです!

→DAZNの公式サイトはこちらから
→DAZN for docomoの専用サイトはこちらから

DAZNについてのより詳しい説明はこちらの記事をご覧ください。

【2019年版】DAZNで自転車ロードレースを観る9つの魅力!配信予定や料金体系についても

グランプリ・シクリスト・ド・ケベックの動画を無料で観る方法について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

グランプリシクリストドケベック2019の生中継や動画を無料で観る方法!ダイジェスト配信はある?

まとめ

こちらの記事では、グランプリ・シクリスト・ド・ケベックの放送日程とスタートリストや、見どころや観光名所についてまとめました。

ロードレースと言えば、本場はヨーロッパですが、このカナダで行われるレースは、ヨーロッパとはまた違った味わい深いものなんです。

その名は余り知られていませんが、一流の選手が集まって死にものぐるい戦いが繰り広げられるこのレースを一度見るとロードレースの楽しみがまた一つ増えますよ!

このグランプリ・シクリスト・ド・ケベックは、ワンデーレースの魅力とトップ選手たちの戦いが見事に詰まった見逃しては損するレースです!

この機会にDAZNの無料お試しを上手く利用しつつお得にご覧ください。

世界選手権直前という事もあって、各選手のパフォーマンスは最高潮です。今年も最後の最後まで誰が勝つ変わらないデッドヒートが繰り広げられる事でしょう。

\グランプリ・シクリスト・ド・ケベックを観るなら1ヶ月無料のDAZN!/